風神様の日記

愛車のバイク'88CBR250Rの走行距離は30万kmを超えました。酒とバイクと中島みゆき(笑)と、仕事と腰痛と北海道ツーリングで出来てる多分一生独身のアラフィフです。非正規雇用の貧困層で、日記は基本ネガティブです。複数のサイト(グリー・so-net・ウェブリブログ・はてな日記・ヤフーモバゲー)で同じ内容の日記を、コメント目当てで毎日書いてます。日記にコメント下されば喜びます。昨今のゲームや音楽はよく分かりません。ガラホとノートPCで旅先・出張先問わずネットやってます。

2018.4.8(日)高速道路にて

2018.4.8(日)高速道路にて

相変わらず追い越し車線でバイクの俺に追い付かれても、
車線を譲らない車が多い。
バイクに追い越し車線を譲りたくないんか何だか知らんが、
追い越し車線を何だと思ってるんだか。
今日はトップスピードが劣る2号バイクだったんで、
ウィンカー出して左から抜くのが面倒臭かったから、
退かない馬鹿車の狭い右側から抜く事があった。
レベル低いドライバーはどう思った事やら。
追い抜いても空いてる追い越し車線を走り続けてる馬鹿は何も感じないんだろうな。
自分は速いと勘違いして右側車線を譲らない馬鹿は邪魔なだけ。
バイクに車線譲らない挙げ句に無理矢理抜かれてぶっちぎられるって恥ずかしいだろうが、
ほんの数秒か十数秒の事だから俺の知った事ではない。
オマエをぶっちぎる為に追い抜くんじゃあねーし。
そもそも眼中にないから。
それで保てるプライドって、
運転技術同様にレベル低いわ。
そんなのが俺の前で事故られたら巻き添え食うかもしれないから、
危ないからさっさと追い抜くだけ。
下の土俵になんか降りねーよ。
あー邪魔ジャマヾ(・д・`;)