風神様のブログ

ガラホとノートPCで毎日日記書いてます。毎日♪愛車は30年以上乗り続け35万km以上走ってるバイク'88CBR250R。酒とバイクと中島みゆき(笑)で構成されてる独身50代のバイク乗りが、一期一会を大事に思って日記のコメントにレスする事を目的に、ウェブリブログ・グリー・ヤフーモバゲー・はてなブログ・SSブログで同じ内容の日記をupし続けてます。ブログ歴は20年くらいで、SNS並みに俺の生存確認アイテムになってます。二日以上日記がupされなかったら、バイクで事故ったとでも思って下さい。

2020.3.27(金)願い

2020.3.27(金)願い

こんなご時世だからこそ、中島みゆきのメッセージソングが欲しい。

俺は「そんな大変な事もあったねえ」って言える時代が来ると期待して、人類はきっとこの苦難を乗り越えられると信じている。

でも今、医療従事者だけでなく、医薬業務従事者や保健行政従事者や、小売り・流通従事者で理不尽な扱いを受け入れざるを得ない人たちがいます。

何も生まない「不安解消行動」を良しとする人たちの犠牲になりながらも、世の為・人の為に不屈の精神で己の置かれた立場を受け入れて、身を粉にして働いている人たちがいます。

働けない人たちもいるし、働いているのに評価を得られない人たちもいます。

豪華客船の唄とか、「歌うことが許されなければ」とか、それこそ「そんな時代もあったねと、いつか話せる日が来るわ」とか、タイムリーな歌詞でもいいです。

地上の星」とか「背広の下のロックンロール」とか「重き荷を負いて」とか「Why&No」とか「泣いてもいいんだよ」とか「サーモン・ダンス」とか「情婦の証言」とか「本日、未熟者」とか「熱病」とか「忘れてはいけない」とか、
今!中島みゆきの芯を喰ったメッセージが欲しいです。

「ご乱心の時代」と言われた頃に一番感銘を受けてしまった俺は、今こそ!中島みゆきの世間に対するメッセージを含んだ(と俺が思える)曲が欲しい!
と思ってしまいます。
こういうメッセージソングを、俺は中島みゆきに求めています。

ラストツアーの中断は、みゆきさんにとってもファンにとっても大きい事だと解っているつもりですけど、
それにも増して今あなたのメッセージソングが欲しい!!!